プリペイドカードのマネパカードでキャッシング!海外ATMを操作してドルを引き出す方法とQ&A

マネパカード(トラベルプリペイドカード)は、クレジットカードの海外キャッシングのように利息を取られることなく、海外ATMから現地通貨を引き出すことができます。

多額の現金を財布に携帯して海外に持っていくとかなりリスキーなので、利息や安全性を考慮すると、プリペイドカードを利用するのがおすすめです。

実際にグアムに行ってBank Of HawaiiのATMからドルを引き出したので、操作方法をご紹介します。

マネパカードを使って現地通貨をATMから引き出す操作方法

海外ATM-国際ブランド

マネパカードは、MasterCardのマークがあるATMで現金を引き出すことができます。Bank Of HawaiiのATM画像上に利用できる国際ブランドがずらっと並んでいるので、念のため確認するようにしてください。

VISAやMasterCardなら当たり前に使えますが、まさかJCBや銀聯(ぎんれい)カードまで使えるとは意外でした。

ATMの操作手順

実際にATMを操作したときの流れを下記の画像にまとめました。ご覧頂くと分かりますが、非常に簡単なので迷うことなくドルを引き出すことができました。

渡航する国にもよると思いますが、グアム・ハワイは日本語対応機があるので英語が苦手でも問題なしです。

海外ATM操作方法

マネパカードとATMの引き出し上限額は別物です

マネパカードの引き出し上限額は、30万円相当額/回となっていますが、ATMの設置場所によっては、引き出し上限額が異なります。その場合、複数回に渡って現金を引き出すと手数料がかさんでしまいます。

今回の引き出し上限額は、1回あたり300ドルまでとなっていました。

ATM引き出し手数料は、マネパカードが定める手数料以外にもATMの設置金融機関が定めるATM使用料として手数料を取るケースもあります。

ATM使用料は、引き出し時のレシートを確認してください。場所によるかもしれませんが、私が操作したBank Of HawaiiのATMは、使用料無料でしたよ。

※マネパカードは日本国内のATMから円の引き出しはできません。あくまでも海外のATMのみとなっています。

ATMを操作するときは必ず暗証番号が必要

暗証番号を5回連続で間違えてしまうとセキュリティ上、カードが自動的に利用停止になります。そうすると、マネパカードの再発行手続きをすることになるので、入力ミスは気を付けてください。

ちなみにカードの再発行手数料は、1,000円/回となっています。

ATMはいろいろな所にあった

グアム国際空港内にあるATM

グアム国際空港内のATM

ハワイやグアムには、いたるところにATMが設置されています。例えば、ギャラリアの建物内や大型ショッピングセンター、空港に行けばたいてい設置されています。

もしも、ATMが見つからなければ手っ取り早く現地の人に聞き出すのも良いと思います。英語が苦手でもATMというキーワードなら伝わるはず!ハワイやグアムなら日本語でなんとかなりますけどねw

銀行の外貨両替手数料よりお得

銀行や空港窓口で外貨両替をすると非常に高い手数料を取られることをご存知でしょうか?

実際に銀行とマネパカードで1000通貨を両替したときの手数料を比べてみました。ご覧のとおり、73%~最大91%もお得に外貨両替することができます。

マネパカードの海外ATM操作に関するQ & A

下記の質問事項をクリックすると回答内容が表示されるようになってます。

暗証番号を忘れました

暗証番号(PIN)を問い合わせても回答してもらえません。対処方法は、再発行のみとなるので、再度発行する場合は、カード再発行依頼書をマネーパートナーズに郵送する必要があります。なお、発行手数料は1,080円(税込)です。

ATMの引き出し上限額を変更したい

ATMの引き出し上限額は、会員サイトにログインすると変更ができるようになっています。1回・1日・1ヶ月ごとで引き出し限度額を変更できるようになっていますが、必要最低限の金額に設定するようにしましょう。マネパカードメニュー2

マネパカードメニュー3
限度額の設定

暗証番号(PIN)を変更したい

暗証番号(PIN)の変更はできません。変更をご希望の方は、カードの再発行が必要です。再発行する方法は、カード再発行依頼書をマネーパートナーズに郵送してください。なお、発行手数料は1,080円(税込)です。※FX口座を保有している場合は1回まで無料です。

ATMから現金を引き出せません

マネパカードにチャージしないとATMから現金を引き出すことはできません。外貨両替したあと、未チャージ残高に現金が残っていませんか?チャージを忘れないように注意してください。

ペイバック-未チャージ残高

チャージがしっかりできているか「チャージ残高照会」で確認してましょう。マネパカード使い方-残高確認2

【厳選】海外プリペイドカードのATM手数料が一番お得なカード比較
海外プリペイドカードやVISAデビット(国際キャッシュカード)を使って、海外ATMから現金を引き出す際の出金手数料をまとめました。出金手数料だけ見ると無料でも両替や...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめ海外プリペイドカード一覧


おすすめ記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. キャッシュバック・ポイント還元率で選ぶ!おすすめ海外プリペイドカード・VISAデビットカード徹底比較

    クレジットカードにポイント還元があるようにプリペイドカードやVISAデビットカードにも利用額に応じた…
  2. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも発行できる年会費無料のプリ…
  3. 【口コミ】JTB発行のMoneyT Globalは円高のときにおすすめの海外プリペイドカードです

    旅行会社で有名なJTBが発行するMoneyT Global(マネーティーグローバル)は、日本円をチャ…
  4. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  5. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…