マネパの外貨両替~振替・移動は意外と忘れやすい落とし穴

外貨両替が済んだら一度、パートナーズFX/受入証拠金から「会員残高(未使用分)」にドルを移動する必要があります。

ここでは、振替移動の操作手順に加え、マネーパートナーズの口座構成を図で分かりやすく解説します。

マネーパートナーズの口座構成イメージ

マネーパートナーズの口座構成

マネーパートナーズの口座は、全部で6つに分けられています。外貨両替をするときは、赤色パートナーズFX/受入証拠金という口座で行うようになっています。

そして、会員残高(未使用分)という口座は、全ての口座に対するハブ役(集線装置のイメージ)を担っています。

外貨両替が済んだら、緑色会員残高(未使用分)という口座に外貨を移動させることで、予約ステップに入れます。

外貨の振替・移動をやってみよう

それでは、さっそくパートナーズFX/受入証拠金から会員残高(未使用分)にドルを移動してみましょう。

資産管理(入出金)>振替・移動をクリックします。

img006

振替・移動の操作画面が表示されるので、振替元をパートナーズFX/受入証拠金、振替先を会員残高(未使用分)とします。

振替移動

振り替える通貨は、JPYになっているので、USDに変更してから赤いボタンを押しましょう。

振替・移動の注意点

マネーパートナーズの外貨両替サービスは、事務手数料として500円が必要なので、会員残高(未使用分)の口座に日本円で必ず500円を残すようにしましょう。

ここまで来ればあと一息です!

両替した外貨を空港で受け取るために予約をしよう


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ海外プリペイドカード一覧


おすすめ記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 三菱東京UFJ-VISAデビッドの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    三菱東京UFJ-VISAデビットは、大手メガバンクが発行するブランドデビットカードです。VISA加盟…
  2. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  3. JTB発行MoneyT Globalの口コミ・評判と2つのデメリットを徹底解説

    旅行会社で有名なJTBが発行するMoneyT Global(マネーティーグローバル)は、日本円をチャ…
  4. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  5. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…