海外ショッピング

マネパカードを国内・海外で使ったときのショッピング手数料

マネパカードは国内と海外で使えるプリペイドカードですが、手数料体系はどうなっているのか、どのお店で使えるのか気になりますよね。

結論からいくと手数料は外貨両替時のみで、クレジットカードが使えるお店(MasterCard加盟店)ならコンビニ含めどこでも利用できます。もちろんAmazonや楽天市場などインターネットショッピングにも使えます。

ここでは、マネパカードのショッピング利用時の手数料体系を詳細に解説すると共に、実際に使ってみた体験レポートを紹介します。

マネパカードをショッピングに使ったときの手数料

マネパカードに日本円を入金(チャージ)して国内でショッピングに使った場合、手数料は一切かかりません。手数料は振込入金時の銀行手数料のみでマネパカードの国内利用時のショッピング手数料は無料となっています。

一方、海外ショッピングの場合、カード決済時の手数料は無料ですが、外貨両替時に手数料があります。マネパカードを海外で利用するためには、最初に円を入金してから外貨両替する必要があります。

外貨建てカードなので両替手数料を避けるために日本円をチャージしても海外では利用できないので注意してください。

チャージ通貨両替手数料海外ATM
引出し手数料
利用できる国
日本円

-

利用不可

日本のみ
米ドル
米ドル

80銭

2ドル

MasterCard加盟店ならどの国でも利用可能
ユーロ
ユーロ

1円

1.75ユーロ

ヨーロッパ圏
英ポンド

1円30銭

1.5ポンド

イギリス
豪ドル

70銭

2.5豪ドル

オーストラリア
香港ドル

30銭

20香港ドル

香港

外貨両替時の手数料を少しでもお得にしたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

マネパカード保有者必見!FX口座なら両替手数料を最大33%OFFにできる
FX口座を開設する3つの魅力マネパカードを作ったら20歳以上の人は、マネーパートナーズのFX口座を開設すると便利です。実際にFX口座を使うと具体的に何が変わるのか、...

 

マネパカードのチャージ・ペイバック手数料

日本円やドル、ユーロなどの外貨をマネパカードにチャージする際の手数料は無料です。マネパカードからお金を未チャージ残高に移動する際のペイバックも無料です。

ただし、マネパカードから自身の銀行口座に出金する際は、500円/回の出金(清算)手数料がかかります。この手数料を無料にしたい方はマネーパートナーズでFX口座を開設すると月に5回まで出金手数料を無料にできますよ。

※FX口座からは日本円・外貨ともに銀行口座に出金できますが、マネパカードから出金できる通貨は日本円のみで外貨は不可です。

マネパカードの入金手数料と出金手数料を無料にする方法
マネパカードに振込入金をする際、専用振込口座という番号を指定しますが、振込手数料として約300円/回かかります。また、マネパカードからあなたの銀行口座に出金(清算...

 

Amazonでマネパカードを使ってみた

ネットショッピングと言ったらまず挙がってくるのがAmazonですね。まずはお試しということで、ハワイで有名なバニラとマカデミアナッツの香りが楽しめるというハワイアンアイルズのコナコーヒーを購入してみました。

コーヒーの酸味が全くなく、後味もスッキリして飲みやすいコーヒーです。甘い香りで癒しもあるので仕事で疲れた後にもおすすめの品です。コーヒー好きなら一度試してみる価値ありの商品です。

さて、実際にAmazonでマネパカードを使ってみました。Amazonでマネパカードを使う場合は、マネパカードに限らずカード情報の追加(設定)をする必要があるため、番外編として設定方法も共有しますね。

マネパカードをAmazonの支払いに使う方法

Amazonのアカウントサービスからクレジットカードの追加を行います。マネパカードはプリペイドカードですが、Amazonのサイト内ではクレジットカードの追加として登録を行います。

amazonクレジットカード追加

アカウントサービスからクレジットカードの追加をクリックすると、登録画面に遷移するので、マネパカードの表面に印字されている番号と名義人を登録します。

あとは通常通り、Amazonのサイト内で注文確定ボタンを押すと普通にカード決済できますが、支払いに使うカードをマネパカードに変更するのを忘れないようにしてくださいね。下記の注文は、マネパカードで決済したものです。

amazon注文詳細

Amazonで注文後、マネパカードの決済通知は約1時間後にメールが飛んできました。そして、マネパカードの会員サイト内で利用明細を確認してみるとしっかり支払いの記録が表示されていました。

Amazon-マネパカード利用明細

マネパカードをスーパーやスタバ・タリーズなどで使うと取引利用明細にはお店の名前が表示されますが、Amazon(ネットショッピング)でマネパカードを使ったら「プリペイド」と表示されました。これはAmazonだけか?

※円表示にも関わらず小数点2桁(JPY 1765.00)が表示されるのは修正してほしい箇所ですが、無事ネットショッピングでマネパカードが使えたので今後の改善に期待しましょう。

カード決済でショッピングするならマネパカードが圧倒的にお得

マネパカードは、毎月利用金額に応じて最大2%のキャッシュバックがあります。還元率は高水準の部類に入るため、毎月の食費や日用品の節約にも使えますね。

海外ショッピングも他のプリペイドカードと比較しても圧倒的にお得です。下記の記事で実際に私が使った体験レポートをまとめました。実際にどれくらいお得になるのか具体的な計算例も載せているので参考にしてみてください。

マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説
年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手などデメリットや問題点はないのか?気になりますよね。公式サイ...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【厳選4社】初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキングまとめ!

    私は小額から仮想通貨取引を始めましたが、ビットコインやアルトコインなど「買いたいけど、どこで・どのよ…
  2. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  3. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  4. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  5. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…