マネーパートーズのトルコリラ円のスプレッドとスワップポイントが突き抜けてる!

マネーパートーズが2017年5月8日からトルコリラ円の取り扱いを開始しましたね。

マネパを使っているトレーダーにとって待望の通貨ペアかもしれませんが、スプレッドとスワップポイントを他のFX会社と比較すると圧倒的に突き抜けてることが分かりました。トルコリラ円に興味がある投資家は必見です!

トルコリラ円のスプレッドとスワップポイント比較

まず1番気になるのが実績値としてのスプレッドとスワップポイントですよね。スプレッドは3.8銭となっています。ところがボラティリティが上がってくるとスプレッドは開いたり閉じたりを繰り返します。ここで重要なのが見た目で判断するのではなく、1日を通したスプレッドの実績値です。

折れ線グラフは、下記の前提で作成しました。

  • 5/8(月) 7:00~5/9(火) 21:00の期間
  • 1分足終値のBid/Askの差(スプレッド)

通常は3.8pipsで推移してますが、下記の時間帯でスプレッドが開いていることが調査で判明しました。

  • 5/8 7:15~9:58の間は5.8pips
  • 5/9 6:10~6:15の間は12.9pips
  • 5/9 6:17~7:00の間は9.9pips
  • 5/9 7:02~7:10の間は6.9pips
  • 5/9 7:11~7:36の間は5.9pips
  • 5/9 7:36~8:02の間は6.9pips
  • 5/9 8:03~8:05の間は5.9pips

このようにスプレッドを見てみると早朝時に開いていることが分かります。逆にボラティリティが上がってくる欧州時間とニューヨーク時間は3.8銭でレートを配信していますね。

早朝は流動性が薄いため、マネパ以外のFX会社もトルコリラ円に限らずどの通貨ペアも開きやすい傾向はあります。時間帯のスプレッドを調査した結果、取引が活発化し始める欧州タイム以降でも3.8銭を維持しているのは非常に評価できます。しかも業界一スプレッドがお得なので取引するならマネパが良いですね。

TRY/JPY
(トルコリラ/円)
スプレッドスワップポイント
(5月9日実績値)
マネーパートナーズ3.891円
SBI FXトレード4.887円
ヒロセ通商4.983円
楽天FX6.877円
外為どっとコム7.082円
マネースクウェアジャパン7.060円
SBI証券6.8~12.880円
セントラル短資FX8.0~18.080円
FXプライム byGMO8.085円

スワップポイントもトルコリラ円を扱っているどのFX会社よりも高額であることが分かります。マネパのスワップポイントの水準を見て他のFX会社も合わせにくるかもしれませんが、現時点ではマネパが断トツでお得ですね。

トルコリラ/円は買いから始めるチャンスか!?

上記のチャートは週足です。テクニカル的にはダブルボトムをつけて反転上昇しそうな雰囲気ですね。今から買い参入しても遅くはないのでトルコリラ円を買い込むチャンスが来てるかもしれません。

トルコリラ円は、高金利通貨ペアであることからキャリー取引で人気です。下記の折れ線グラフは2010年1月~2017年4月までの政策金利の推移です。

トルコリラ円の必要証拠金は現状ですと、1万通貨あたり約14,000円ほどあれば買うことができます。ただし、この金額はレバレッジ25倍を前提としているため、レバレッジ1倍~3倍で運用するなら約10万円~32万円の資金が必要になります。

レバレッジ1倍~10倍の間で1年間保有し続けた場合の得られるスワップ収益のシミュレーション結果は下記の通りです。

  • 運用資金:32万円
  • 32円のときに買い建玉
  • スワップポイント90円で計算
 1万通貨で運用3万通貨で運用5万通貨で運用10万通貨で運用
レバレッジ1倍3倍5倍10倍
スワップ収益/年32,850円98,550円164,250円328,500円
利回り10.3%30.8%51.3%102.7%

小額から始めても年間3万円~10万円ほど収入を増やすことができますね。サラリーマンの昇給よりも高いので少しでも年収アップをしたい方にもおすすめの通貨ペアです。

マネーパートナーズの公式サイトはこちら


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめ海外プリペイドカード一覧


おすすめ記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. キャッシュバック・ポイント還元率で選ぶ!おすすめ海外プリペイドカード・VISAデビットカード徹底比較

    クレジットカードにポイント還元があるようにプリペイドカードやVISAデビットカードにも利用額に応じた…
  2. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行する海外プリペイドカードGAICAは、13歳以上なら誰でも発行で…
  3. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  4. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…
  5. 手数料で損してませんか?米ドル・ユーロ・ポンド・スイスフランをお得に外貨両替!

    マネーパートナーズの空港外貨受取サービスを利用すると両替手数料を格安にできることをご存知でしょうか?…