仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。

ビットコインを取り扱っている取引所では、現物取引やレバレッジを掛けたハイリスク・ハイリターンの取引方法でビットコイン売買ができます。

ところがビットコインの価格変動は非常に激しいため、レバレッジを掛けたハイリスク・ハイリターンの取引はおすすめしません。なぜなら私自身がレバレッジ取引で大損したからですw

レバレッジ取引は、一定水準の維持率を超えると強制的にロスカットが発動し、自動的に損切りさせられます。価格変動の激しいビットコインは、大きくレバレッジを掛けて取引すると間違いなく私のように大やけどするため、私を反面教師にするなら、初心者は現物取引から始めることを強くおすすめしたいです。

ビットコインを買う方法

まず最初に気になるのが「どこでビットコインは手に入るの?」ですよね。ビットコインを手に入れる方法は複数のやり方があります。

  • 販売所で売買する
  • 取引所で売買する
  • レバレッジを掛けて売買する
販売所で売買する

販売所とは、インターネット上のお店をイメージすると分かりやすいと思います。ただし、販売所でビットコインを買うと割高になるので、この方法はおすすめしません。ちなみに仮想通貨取引業者の中で販売所を持っているところがbitFlyerとcoincheckです。

取引所で売買する

取引所は、マーケット参加者同士が相対取引を行う場を言います。ビットコインを買う際の手数料は、参加費として捉えるといいかもしれません。

取引所で買うビットコインは販売所よりも有利な値段で購入することができるため、仮想通貨の投資初心者は、取引所からビットコインを買うようにしましょう。

レバレッジを掛けて売買する

仮想通貨取引業者によって最大レバレッジは異なりますが、少ない軍資金で多額の取引をするのがレバレッジ取引です。例えば、ビットコイン価格が1BTC=70万円の場合、10万円を軍資金で取引すると7倍のレバレッジになります。

ただし、現物取引ではないのでビットコインは手元に残りません。もしもビットコインがハードフォークしても分裂後のコインは手に入りません。

冒頭で紹介したようにこの取引方法はハイリスク・ハイリターンなので一攫千金を求めて取引すると私のように必ず痛い目を見るので注意しましょう。

ビットコインをお得に買える取引所比較

ビットコインの買い方が分かったところで、次に配慮したいのが手数料です。各取引所でビットコインを買うと、場代として手数料がかかるようになっています。

手数料は各取引所で異なりますが、なるべく安い手数料でビットコインを買えた方が有利に投資を進められるので、どの取引所を通してビットコインを買うか?しっかり見定める必要があります。

複数ある取引所の中でも私が一番おすすめしたいのがZaifです。Zaifの手数料はズバ抜けてお得なのでビットコインを買うならZaifで口座開設しましょう。

各取引所の手数料は下記のとおりです。

 ZaifbitFlyercoincheck
ビットコイン手数料0.01%0.15%0.55%

ビットコイン投資を有利に進める方法

ビットコイン投資初心者でも儲けられる唯一の取引方法があります。それは、暴落したところを狙って買う方法です。

現物取引の基本は、「安くなったところを買って、高く売る」です。

当たり前の話ですが、ビットコインに対する期待値が高くなればなるほど上がると思い込んでしまうため、高値でも買ってしまうのが相場の心理です。

しかし、これでは儲けることは難しいです。

冒頭でも紹介したようにビットコインの価格変動は非常に激しいため、目の前の含み益が一瞬にして吹き飛ぶことは普通にあります。

例えば、私はレバレッジを掛けたハイリスク・ハイリターンの取引をしていましたが、急激な相場変動で10万円ほどあった含み益が1時間後にはトントン(ほぼゼロ)となり、しばらく放っておいたら逆に大きな含み損となりました。結果、あえなく損切りさせられた経験を何度もしました。

レバレッジ取引には、ロスカットの仕組みがあります。一方、現物取引は、もしも大きな含み損になっても強制ロスカットされることはなく、気長にホールドしておけるのもメリットです。

レバレッジ取引は本当にストレスがかかるので、仮想通貨の投資初心者は取引所を通して現物取引から始めるとストレスなく資産運用できると考えています。

Zaifのコイン積立ても手段としてあり

Zaifのコイン積立ても投資初心者におすすめのサービスです。取引所でビットコイン売買を行う際は、自分が買いたい・売りたいと思ったタイミングで取引しますが、仕事や子育てで忙しくビットコインマーケットを常にウォッチできない環境にいる人もいますよね。

そういった環境下にいる方は、Zaifのコイン積立てを利用してコツコツと小額のビットコインをドルコスト平均法で買う方法がおすすめです。

Zaifのコイン積立てのやり方は下記のとおりです。

毎月の積立額を設定します。ここでは3万円とします。

  • 毎月27日に自分が登録した銀行口座から30,750円(手数料2.5%適用)が引き落とされます。
  • 積立用資金に3万円がプールされます。
  • 翌月10日~翌々月9日(土日祝日含む)までの日数で日割りの買付金額を決定します。
  • 3万円の日割り買い付け額は、1,000円(3万円÷30日)です。
  • 日毎の買付レートで仮想通貨を積立購入します。
  • 買い付け翌日にはZaifのアカウントに加算され、自由に引き出し・売却ができます。
 内容
毎月8日~10日頃翌月分の積立申し込み、積立金額の設定変更締切
毎月27日翌月分の金額を銀行口座から引き落とし(手数料2.5%)
翌月10日~翌々月9日設定金額を日毎に自動買付
積立金額毎月最低1,000円以上
1,000円単位
最大100万円まで設定可能
積立金額ごとの手数料1,000円~2,000円 → 一律100円
3,000円~9,000円 → 3.5%
10,000円~29,000円 → 2.5%
30,000円~49,000円 → 2.0%
500,000円以上 → 1.5%

ビットコインの価格変動に一喜一憂せず、数年先の未来に向けて毎日コツコツと積み立てができる取引所は、Zaifだけです。

私は、「bitFlyer」「coincheck」「Zaif」の3社でアカウントを作成しており、各業者を使い分けています。いずれにせよビットコインの投資を始めるなら、まずはZaifで始めるのがおすすめです。

Zaifのアカウント作成はこちら


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧