おすすめVISAデビットカード一覧

  1. No.1三菱東京UFJ-VISAデビット

    三菱東京UFJ-VISAデビッドの口コミ・評判と4つのデメリット

    おすすめ
    補償充実度
    年会費 1,080円(税込)
    海外利用手数料 3.0%

    クレジットカードは使った翌月・翌々月の忘れた頃に支払い請求がくるため、「先月は残業頑張ったから今月は残業代で少し贅沢しよう!」と思っていたところ、クレジットカードの請求金額を見て「あれ?こんな使ったっけ?」とガックリ。せっかくの残業代がクレジットカードの支払いで消えてしまい、悲し…

  2. No.2住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード

    海外旅行の出発前に外貨両替をする方は多いですが、手数料で損していることをご存知でしょうか?15歳から発行できる年会費無料の住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは、国内・海外のVISA加盟店でカード決済ができたり、ランクに応じて国内ATMから手数料無料で引き…

  3. No.3Sony Bank WALLET

    Sony Bank WALLETの口コミ・評価とデメリットを徹底解説

    おすすめ
    補償充実
    年会費 無料
    海外利用手数料 1.76%

    デビットカードの中で最もキャッシュバック還元率が高く、海外利用手数料もお得なのがSony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)です。公式サイトを詳しく確認すればするほど他行のデビットカードを圧倒的に凌駕するサービス内容となっていますね。ただ手数料やキャッシュバック…

  4. No.4カードレスVisaデビット

    ジャパンネット銀行が発行するカードレスVisaデビットの強みは、不正利用に対する補償(保険)の充実度の他にセキュリティが非常に堅牢である点です。 年間500万円の第三者不正使用保険付帯 ワンタイムパスワード導入による不正ログイン防止 カードレスVisaデビットの番…

  5. No.5楽天銀行デビットカード

    16歳以上から申し込める楽天銀行デビットカードは、国際ブランドVISAとJCBから選べるようになっていますが、ポイント還元率やカードランクによって年会費等のサービスが異なっています。しかも楽天銀行デビットカードは、3種類から選べるようになっているため、いったいどれに申し込めば…

  6. No.6SMBCデビッド

    三井住友銀行のSMBCデビッドの口コミ・評判とデメリット

    おすすめ
    補償充実度
    年会費 無料
    海外利用手数料 3.0%

    銀行口座にあるお金をATMからわざわざ出金しなくても日常の買い物に使えるSMBCデビッドは、ATM手数料を節約できたり煩わしい小銭のやり取りから解放されるのが嬉しいですね。国際ブランドがVISAなので世界中の加盟店でも使えるため、クレジットカードの代わりとしてSMBCデビッド…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. キャッシュバック・ポイント還元率で選ぶ!おすすめ海外プリペイドカード・VISAデビットカード徹底比較

    クレジットカードにポイント還元があるようにプリペイドカードやVISAデビットカードにも利用額に応じた…
  2. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行する海外プリペイドカードGAICAは、13歳以上なら誰でも発行で…
  3. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  4. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…
  5. マネーパートーズの外貨両替って本当にお得なの?口コミ・評判と4つのデメリット

    FX会社マネーパートナーズの外貨両替は本当に手数料がお得なのか気になりますよね。海外旅行で日本円…
スポンサーリンク