カードレスVisaデビット

No.4
おすすめ
補償充実度
年会費 無料
海外利用手数料 3.02%

JNBのカードレスVisaデビットは不正利用に対するセキュリティが優れてる

ジャパンネット銀行が発行するカードレスVisaデビットの強みは、不正利用に対する補償(保険)の充実度の他にセキュリティが非常に堅牢である点です。

  • 年間500万円の第三者不正使用保険付帯
  • ワンタイムパスワード導入による不正ログイン防止
  • カードレスVisaデビットの番号変更で不正利用防止

そして、セキュリティや補償サービス以外にもキャッシュバックも充実しています。

  • 500円につき1JNBスター(1JNBスター = 1円)
  • キャッシュバックモールで利用した金額の1%現金キャッシュバック

JNBスターの還元率は0.2%ですが、キャッシュバックモールで使えば1.2%(1%+0.2%)にもなるため、ショッピングをかなりお得にできますね。

カードレスVisaデビットとは

カードレスVisaデビットは、インターネットショップに特化したデビットカードです。作り方は、ジャパンネット銀行に口座開設したあと、専用ページで申し込むことができます。実際の操作方法は下記の通りです。

カードレスVisaデビットの作り方

Visaデビットのタブからカード番号発行(カードレス)をクリックします。そして、次の画面でワンタイムパスワードを入力するとカードレスVisaデビットの番号を発行することができます。

カードレスVisaデビットを作りたい場合は、この一連の操作(たったの1分)をするだけで新規に発行することができます。

カードレスVisaデビットの番号変更方法

カードレスVisaデビットの番号を変更するのも非常に簡単です。対象のカードレスVisaデビットを選んでからカード番号変更ボタン押下後、ワンタイムパスワードを入力すると番号があっという間に変更されます。

ちなみにカードレスVisaデビットの新規発行および番号変更は、1日5回までとなっています。カードレスVisaデビットでインターネットショッピングしたら、このようにカード番号をすぐに変更すると、不正利用を未然に防げます。

特に海外サイトでネットショッピングする際は、カード番号を変更するようにしたいですね。

国内・海外どこでも使える

VISA加盟店なら国内・海外どこでも使えJNB Visaデビット(カードレス含む)は、預金口座にお金を入れるだけで世界中のVISA加盟店で支払いに使えます。海外で使う場合も預金口座に円を入れておくだけなので特別な準備も必要ありません。

JNB Visaデビットは円建てなので、為替が円高のときはお得にショッピングすることができるのも一つの強みです。JNB Visaデビットを海外で利用したときの手数料率はVISAの決済レートに対して3.02%を上乗せしたレートが適用されます。実際に円安・円高時に利用したとき、どれくらいお得になるのか具体的に計算すると分かりやすいです。

  • 円安時に100ドル分のショッピングをした場合

    120円(VISA決済レート) × 3.02% = 123円62銭(+3.62円)
    123.62円 × 100ドル = 12,362円(手数料362円)

  • 円高時に100ドル分のショッピングをした場合

    100円(VISA決済レート) × 3.02% = 103.02円(+3.02円)
    103.02円 × 100ドル = 10,302円(手数料302円)

海外でATMを利用したときも同じ考え方です。例えば、100ドルを引き出したい場合、上記の計算式で円換算額が自動で導き出されます。海外でATMを利用した場合の手数料が無料な点もかなり魅力です。

国内のATMでもキャッシュカードのように使えるので、このカードを1枚持っていればいつでも現金を用立てることができます。

カードレスVisaデビットのデメリット

円建てカードならではの宿命ですが、購入をキャンセルした場合や実際のショッピング時のレートより不利なレートで引き落とされるケースもあります。

外貨で買ったものをキャンセルした場合

購入時と返金時の為替レートが円安・円高によって返金額が異なるケースがあります。下記の例は、購入時のレートより円高になったときの計算例です。逆を言えば、購入時より円安になれば儲かることもありえます。

カードレスVisaデビットおすすめの使い方

ジャパンネット銀行が指定するショッピングモールには、グル―ポン・ケーズデンキ・ビックカメラ・ソフマップ.com・タワーレコード・ドミノピザなど、非常に多岐に渡った提携店があります。

国内ネットショップをお得にしたい人や海外旅行先でATMからお得(手数料無料)に現地通貨を引き出したい人におすすめの一枚です。

detail-btn-off
ここに注意
  • 支払い時の適用レートが円安になると不利になる
  • 海外の物品キャンセル時に為替レートによって損する場合がある
  • 円建て決済のため支払い時と決済時で為替レートの影響で高くなる場合がある
カードレスVisaデビッドのポイントまとめ!
  • ショッピングモールとJNBスターのキャッシュバックで最大1.2%の還元率
  • 海外ATMの引き出し手数料を無料にできる
  • 第三者不正利用に対して総額500万円まで補償
  • カード番号をいつでも変更できるから安心・安全
  • 預金口座に円を入れておくだけで世界中のVISA加盟店で利用できる
  • 残高チェックがスマホのアプリから確認できる
項目詳細情報
年会費無料
入会金無料
申し込み
年齢制限
15歳以上
有効期限なし
取扱い通貨日本円
JPN
両替手数料3.02%
海外ATM引出し無料
支払い回数1回のみ
利用限度額100万/日(海外ATM引き出し額含む)
1万単位で設定変更可(0~100万)
第三者不正使用保険1口座あたり年間500万円
利用できる場所国内・海外のVISAマークがある加盟店
国内・海外のネットショッピング
VISA・PLUSマークがある海外ATM
キャッシュバックキャッシュバックモール利用した場合1%還元
500円で1JNBスター(0.2%)還元(1JNBスター=1円)


おすすめ海外プリペイドカード一覧


おすすめ記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. キャッシュバック・ポイント還元率で選ぶ!おすすめ海外プリペイドカード・VISAデビットカード徹底比較

    クレジットカードにポイント還元があるようにプリペイドカードやVISAデビットカードにも利用額に応じた…
  2. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも発行できる年会費無料のプリ…
  3. 【口コミ】JTB発行のMoneyT Globalは円高のときにおすすめの海外プリペイドカードです

    旅行会社で有名なJTBが発行するMoneyT Global(マネーティーグローバル)は、日本円をチャ…
  4. キャッシュパスポートの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…
  5. マネパカードの口コミ・評判と6つのデメリットを徹底解説

    年会費無料のマネパカードは本当に海外ショッピング手数料が日本最安なのか、手数料がお得でも使い勝手など…