今がチャンスかも!ビットコインFXなら売りから入って下落時でも利益を狙える

200万円オーバーを達成したビットコインがダブルトップを形成し天井サインを出してから下落し始めてます。

下落を予兆した記事はこちら。

そんな状況の中、今からビットコイン取引を始めようと考えている方にとって売りから入れるビットコインFXは、非常に良いタイミングだと思います。大きく上がったビットコインの調整がようやくここに来て始まったため、急落チャンスがもう目の前に来てますね。

ここでは売りから入るビットコインFXの概要を説明します。

ビットコインFXとは

ビットコインFXは、下落時でも利益を狙える取引の仕組みです。例えば上記の図(水色側)のように下落時でも利益をしっかり出すことができるようになっています。

ただし、売りから入れたポイントから価格が上がってしまった場合、損失になります(右側)。ちなみに買いから入る場合は、現物取引と全く同じです。

ビットコインFXの大きな特徴はレバレッジを掛けられること

ビットコインFXは、資金効率を高めるための仕組みがあります。それがレバレッジ取引です。レバレッジは、少ない資金(元本)でも大きな取引ができるため、一攫千金を狙ったハイリターンを得られるチャンスもありますが、大きなリスク(損失)が伴う取引方法でもあります。

レバレッジ取引するなら板形式の取引所bitFlyerなら1倍~最大15倍まで設定できるようになっています。

一方、板形式ではなく2Way方式を採用しているGMOコインとDMM Bitcoinも検討してみてください。ビットコイン価格が激しく動き始めるとスプレッドがすぐに開いてしまうデメリットはありますが、システムリスクをヘッジする意味でも口座を持っておいて損はありません。

GMOコインとDMM Bitcoinは相対取引となり、サービス内容はほぼ似ています。しかし、実際に使って見るとスプレッドの動きやレバレッジ水準が異なります。結論から行くとG...

 

たった2週間で80万円の上昇があるなら大幅下落もあるはず

短い期間で80万円以上も価格上昇したビットコインですが、上がれば下がるのが相場です。ことビットコインに関しては上がり続けていましたが、ようやくここにきて調整が入ってきました。上昇トレンドラインも割っていることからテクニカル的にもモメンタム(相場の勢い)が弱くなってきたとチャートから読み取れます。

私は大きく上昇したビットコインを何度も売りで入りましたが、上昇の波に巻かれ損失を出し続けました。やはりトレンドには素直に乗るものだなと改めて感じましたが、どこかで必ず大きく崩れるときがきます。それがです。

崩れるときは一気にくるのでそのときに改めて売り参入し、損失を挽回する機会を常に伺っています。

ビットコインをきっかけに仮想通貨全体が大きく下落しました。暴落の原因は以下のとおりです。 ドイツ連邦銀行のヨアヒム・ビュルメリング理事による世界的な規制の動き...

 

そしてビットコイン価格が150万円、300万円、1000万円説まで出てきている状況はすでにバブル化している証拠です。ただバブルがいつ弾けるか誰にも読めません。崩壊のキッカケは、12月中旬以降の大口機関投資家の参入時期と妄想していましたが、現状不発で商いは少ないですね。

ただビットコインが大きく崩れた場合、必ずビットコインの終焉説が出てくると思ってます。例えば、ビットコインは終わりだ、ビットコインは電子クズになるなどですね。こういった悲観相場になっているときこそ、ビットコインをガチで買うタイミングだと考えています。

そのときはビットコインFXで小額取引しながら、メインを現物取引で長期ホールドする予定です。史上最高値を更新した時に売却するシナリオを描いてます。

ビットコインFXのスワップ手数料とレバレッジ手数料とは

ビットコインFXはレバレッジを掛けられる・下落時でも利益を狙えることがメリットですが、スワップ手数料は意外と痛いです。

bitFlyerのスワップ手数料は、乖離率によって決済時にスワップ手数料が発生するようになっています。

biFlyerのSFD(Swap For Difference)は、Lightning FXの価格を現物価格に近付ける(縮小させる)ことを目的として作られたルールでしたが、蓋を開けてみればSFD導入後...

 

一方、ロールオーバー時にレバレッジ手数料が発生するGMOコインとDMM Bitcoinの場合、建玉金額に対して0.04%/日が設定されています。

将来的には仮想通貨取引所の手数料競争が激化することが予想されるため、スワップ手数料・レバレッジ手数料ともに安くなると考えています。

仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取引所によってさまざまな特徴があります。ここでは4社の取引所...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧