bitFlyerにLISK上場!でもお得にLISK買うならBinanceがおすすめです

bitFlyerにLISK(リスク)が上場した瞬間、2,344円→3,600円まで一気に急騰しました。その後、徐々に利益確定による売却で価格も落ち着いてきてます。

こうして上場後の銘柄のチャートを見ると、いかにbitFlyerの影響力が強いかよく分かりますねw

ただbitFlyerでLISKを購入すると販売所形式のため、割高になるので注意しましょう。LISKをもっとお得に買いたい方はBinanceがおすすめです。

LISKの価格を比較してみる

国内の取引所でLISKを扱っているところはCoincheckとbitFlyerの2社になりますが、両社とも販売所となっているため、割高なんですよね。。

やはりLISKを買うならBinanceがおすすめです。実際にLISKの購入価格はどこが一番お得なのか比較してみました。

bitFlyerCoincheckBinance
3,530円3,023円2,889円

※Binanceは1ドル=109円で換算してます。

念のため、証跡画像も張っておきます。

こうして価格を比較してみると圧倒的にBinanceの方がお得なのが分かりますよね。Binanceはメールアドレス一本あれば即登録できます。お宝コインにも出会える可能性があるので口座を持っておいて損はない取引所です。

ただし、BinanceでLISKを買う方法はZaifやbitFlyerなどでビットコインを買ってBinanceが指定する自分のビットコインアドレスに送付する必要があります。ちなみにビットコインもお得に買いたい人はZaifで買うようにしてください。

Bainanceへの入金方法は下記の画像を参考にしてください。

LISKをすでにbitFlyerで購入してしまった人へ

売却する際はBinanceにLISKを送金して売却するとbitFlyerやCoincheckよりも高値で売ることができます。(ただし、売却後はビットコイン建てになります)

販売所を利用するメリット・デメリット

販売所はお店でコインを買うのと同じなので、指定した数量を提示レートで買い付けることができます。また、買う方法もレートをクリックするだけなので操作もシンプルです。販売所は、初心者向けのサービスですね。

ただ、何度も販売所で売買を繰り返すとスプレット(手数料)で間違いなく損するので、なるべく板形式の取引所を介してBitcoinやLiskを買うようにしてください。

取引所を利用するメリット・デメリット

板形式の取引所を利用するメリットは、市場価格で買い付けることができる点です。初心者の方にとって初めての板形式は、イマイチよく分かりづらいかもしれませんが、慣れてしまえばすごく簡単なので学習コストと割り切ってしっかり乗り越えてください。

デメリットとしては、0.1BTCを10万円で購入します!と板に注文を出しても、その価格と数量で売ってくれる人がいないと取引は成立しません。

ビットコインは仮想通貨の中で最も流動性がある銘柄なので、取引が成立しない!なんてことは起こりませんが、待っている間はもどかしさはあるかもしれませんw

いずれにせよ、自分は初心者だからと諦めず、なるべく市場価格で買い付けるためにも板形式の取引所を介して取引してくださいね。


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧