マネパカードは韓国ウォンでも使える

マネパカードは韓国ウォンを直接取り扱っていませんが、ふつうに利用することができます。なぜなら、マネパカードの決済データは、MasterCardのグローバルオンラインシステムを通すからです。

また、韓国政府のクレジットカード政策により、韓国は世界有数のクレジットカード大国となり、クレジットカードの決済インフラを通すマネパカードは、韓国ならどこでも使えるようになっています。

韓国でマネパカードを使うためにやるべき事

マネパカード

マネパカードの取扱い通貨は、米ドル・ユーロ・ポンド・豪ドル・香港ドルの5通貨となっていますが、米ドルをチャージすれば韓国でも利用することができます。

ただし、韓国の決済通貨はウォンなので、米ドルをチャージしているマネパカードは、韓国ウォン利用時の両替手数料として3%のクロスボーダー手数料がかかります。

マネパカードを韓国で利用する場合、0.8%(円→ドル) + 3% = 3.8%の両替手数料となりますが、他社のプリペイドカードは4%~5%の水準のため、クロスボーダー手数料が加わってもお得と言えます。

マネパカードへのチャージ方法

韓国でマネパカードを使うためには、米ドルに外貨両替してからチャージする必要があります。チャージ操作を忘れると支払いに利用できないので注意してください。

円→米ドルの両替操作

マネパカード使い方-両替

マネパカード使い方-両替2

チャージ方法

マネパカード使い方-両替3

米ドルの両替レートの上にチャージするボタンがあるので選択しておくと、両替後に自動チャージをしてくれます。チャージ後は、マネパカードの残高確認を必ず行うようにしてください。

マネパカード使い方-残高確認

韓国経済の景気悪化による不正利用対策

経済が悪化すれば治安は当然悪くなり、金融犯罪も横行してきます。それは、発展途上国だけでなく韓国のような先進国でも起こりうる問題です。

2016年以降、韓国を代表とするサムスン電子など大手企業の業績が悪化したり、経済指標の統計値からも減速が目に見え始めています。私たち旅行者にとって、お隣の経済事情は関係ないかもしれませんが、安全に観光を楽しむためには、その国の文化だけではなく、経済事情も把握しておくべきです。

景気が悪化すれば当然賃金にも影響が出るので、消費の減少にも繋がります。消費が減るということは、お店の売上にも響き、特に小さなショップを運営しているところからシャッターが閉まり始めます。

このような経済環境の中で遊びにくる観光客を見て、何も感じない店主はいないと思います。大型店舗や有名店なら大丈夫ですが、小さなショップでカードを利用する際はなるべく使用を控えるか、あらかじめ不正利用対策を事前に講じておく必要があります。

韓国旅行に行く前にスキミング対策をしよう

マネパカードに限らずカード全般に言えることですが、自分は大丈夫と思っていてもいつの間にか情報が抜かれて、ATMから不正にお金を引き出される被害は後を絶ちません。

スキミングによって情報が抜かれてしまったら不正利用されるまで気付くことはできません。したがって、マネパカードを不正利用される前にあらかじめ被害額を最小限に抑えるためのリスク対策を講じておくことが重要です。その方法が利用限度額の上限設定です。

限度額設定

マネパカードの利用限度額は、国内・海外・海外ATMの3カテゴリーに分かれており、初期値は最大額になっています。上限額のままだと、不正利用され放題になってしまうので、なるべく必要最低限の金額を設定する事をおすすめします。(上記の利用限度額は私が設定したものです。)

まとめ

マネパカードは韓国でも利用できますが、旅行を安全に楽しむためにもお金の管理はしっかり行う必要があります。

支払いにクレジットカードも便利ですが、1枚のカードに依存するとトラブル時に対処できなくなるので、マネパカードをリスクヘッジ用としてクレジットカードのセカンドカードにしたり、安全に旅行できるように工夫する事が何よりも旅行を楽しむ秘訣だと思います。

マネパカードの詳細をもっと知りたい方はこちら


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧