未成年者でも作れるクレジットカードはあるけど海外で本当に必要ですか?

未成年でも作れるクレジットカードには、楽天カード・エポスカード・ライフカード・三井住友VISAカードといったものがあり、高校生を除く18歳以上から申し込めるようになっています。

クレジットカードは、支払いに使ったら後から請求がくるため、お金の管理をしっかりできることが求められます。

お金の管理は若い人ほど難しいのが現実

私が未成年だった頃、アルバイトで月に数万円を稼いでいましたが、稼いだお金は洋服やカラオケなど、遊びや買い物に使ってしまい、常に金欠でしたw

アルバイト収入が不安定だったのもあり、追い討ちをかけるように後からクレジットの請求がくると、「ヒャッハー」とか言いながら悲鳴をあげていましたね。。

ある程度貯金ができていれば余裕はあったのでしょうが、その頃は貯金の概念はなく、自分でお金を稼げるようになった喜びと、欲しいものは手に入れたいという欲望の方が強かったのを今でも覚えています。特に海外旅行時は、解放感から余計に使い過ぎてしまったこともよくありました。

年を重ねれば欲しいモノが減ってくるので消費も減ってきますが、若ければ若いほど消費意欲は強いものです。このような経験から、収入が不安定にも関わらずつい使い過ぎてしまう未成年者だからこそ、クレジットカードを使う際は計画性が必要です。

未成年者がクレジットカードを持つメリット

自制心を保ってお金の管理をしっかりできるならクレジットカードは便利ですが、少しでも不安があればクレジットカードは控えましょう。

実際に未成年者がクレジットカードを持つメリットはどのような点があるのか考察してみます。

金欠時にクレジットカードがあれば買い物ができる

どうしても欲しいモノがあり、翌月の支払いまでにお金を工面できるなら、手元に現金がなくてもクレジットカードでしのげますね。ただし、無計画な消費は自分の首を締めることになり、支払いが滞ればクレジットヒストリー(信用)を傷付けることにもなります。

支払い能力がないと見なされたら、後々クレジットカードを作りたいと思って申し込んでも審査で落とされることになります。

クレジットカードには、一見便利そうな分割払いやリボルビングの支払い方法もありますが、返済を先延ばしにすることは金利(利息)を払い続けることになるため、クレジットカード会社のヒモ・養分になってしまいます。

クレジットカードは一括払いなら便利ですが、利息を払い続ける分割払い・リボ払いを使うことはおすすめしません。そもそも消費したものを分割払い・リボ払いにする時点でお金の使い方が不健全です。

博報堂がフィンテックによる金融テクノロジーの普及でお金に対してどのような変化があるのか調査するためにアンケートを行いました。日本は電子決済サービスはまだ遅れ...

キャッシングできるクレジットカードは海外留学や海外旅行に便利

クレジットカードがあれば、海外キャッシングができるので、海外では携帯しておいて損はありません。海外キャッシングとは、カード会社から一時的にお金を借りてATMからドルやユーロ、ポンドなど現地通貨を引き出すことを言います。

※ちなみに未成年の場合、家族カードで海外キャッシングはできません。

キャッシュカードを使ってコンビニや銀行に設置されたATMでお金をおろした経験はあると思いますが、クレジットカードがあれば海外でも同じようにお金を引き出せます。

ただし、クレジットカードの海外キャッシングは借金なので、返済期日が遅くなるとそれだけ利息を取られます。なるべく借金をしたくない方は、利息が一切発生しないプリペイドカードがおすすめです。

借金はなるべくしたくない、クレジットカード利用に少しでも不安があるならプリペイドカードを使おう

クレジットカードはお金がなくても買い物ができてしまう魔法のようなカードですが、使い方を間違えると借金まみれになりかねません。そこでおすすめなのが国内・海外で使えるプリペイドカードです。

プリペイドカードは、あらかじめチャージした金額の範囲内で使えるため、現金残高を超えた買い物は必然と抑制できます。支払い方法も一括払いのみとなっており、使ったらリアルタイムで即時にカード残高から引き落としてくれるため、あとから請求がくることも一切ありません。

海外のATMからドルやユーロ・ポンドなど外貨も引き出せるため、実はプリペイドカードだけでも十分事足りてしまいます。クレジットカードとプリペイドカードの違いを下記の比較表にまとめました。

 クレジットカードプリペイドカード
国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
AmericanExpress
中国銀聯(ぎんれい)
VISA
MasterCard
中国銀聯(ぎんれい)
支払い方法一括払い
ボーナス払い
分割払い
リボ払い
一括払い
請求タイミング翌々月即時
引き落とし預金残高カード残高
年齢18歳以上(高校生除く)15歳以上
海外ATM引き出し可能可能
海外ショッピング可能可能
海外ショッピング手数料1.63%0.8%~4.0%
※カードによる
国内ATM引き出し可能不可
国内ショッピング可能可能
海外・国内旅行保険ありなし
ショッピング保険ありあり
還元サービスポイントポイント
現金

プリペイドカードには現金のキャッシュバックやポイント還元もあり、サービス内容はクレジットカードとほぼ同じです。異なる点は、旅行保険や空港内のラウンジ利用がないくらいですね。

※旅行保険はAIUを使えば十分だし、空港ラウンジはあまり使わないので実はクレジットカードがなくても困りません。

おすすめプリペイドカード

マネパカード

マネパカードプリペイドカードを発行する会社は沢山ありますが、その中でも断トツでおすすめなのがマネパカードです。マネパカードは国内で使えば還元率2%のキャッシュバック特典があり、海外で使えば圧倒的な格安手数料でショッピングができます。

強みは何と言ってもポイント還元ではなく、自由度の高い現金が戻ってくるところですね。国内で使うときは日本円をチャージしておき、海外で使う場合は会員サイト内で外貨両替を行いマネパカードにチャージすることで使えるようになります。

円高を見計らって事前に有利なレートで両替できるのもマネパカードならではのサービスです。海外でカードを使うならマネパカードは必須アイテムです。

マネパカードの口コミ・評判とデメリット

海外プリペイドカードGAICA

日本円をチャージすれば円建てカードとして決済につかえるGAICAの強みは、なんといっても海外ATMの引き出し手数料が無料になるところです。

海外旅行に行くとATMを使う機会が意外と多いです。ATM手数料を取られるカードを使うといつの間にかコストがかさみます。GAICAは回数制限なくATM手数料が無料なので現地通貨の引き出しに使うならこのカードがおすすめです。

また、プリペイドカードはカード残高を常に気にする必要があります。GAICAを発行してからさらに新生銀行で口座開設すると、24時間365日いつでもチャージができるサービスも利用できるようになります。GAICA以外のプリペイドカードはチャージしてもすぐには反映してくれませんが、銀行とシームレスに連携できるGAICAは現金不足に即座に対応できるため、携帯しておくと安心です。

GAICAの口コミ・評判とデメリット

キャッシュパスポート

キャッシュパスポート

マルチカレンシー対応のキャッシュパスポートは、日本円をチャージすれば円建てカート決済に使え、ドルやユーロなど外貨をチャージすれば外貨建てカードとして決済できます。

サポート体制も厚く、日本にいる家族の人が代理でチャージすることもできるため、お金の面で不安を感じたくない人はキャッシュパスポートが一番です。

もしもカードを紛失しても無料で配布されるスペアカードを一緒に携帯しておけば、リスクヘッジにもなりますね。とにかく安心・安全に海外旅行するならキャッシュパスポートは必携です。

キャッシュパスポートの口コミ・評判とデメリット


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧