ビックカメラで使えるようになったビットコインの未来と行方

少し古い情報ですが、bitFlyer(ビットフライヤー)とビックカメラが業務提携して、ビットコイン決済サービスを2017年4月7日からスタートしました。

bitFlyerは、三菱UFJやSMBC、みずほなどから出資を受けている国内最大手のビットコイン取引所を運営しています。

一方、ビックカメラは家電量販店で有名な企業ですが、電子マネーsuicaによる決済サービスの導入やクレジットカード払いなど、多彩な決済手段をいち早く導入してきました。

そんな中、ビットコインもまた一つの決済手段としてテスト運用を開始したビックカメラですが、果たして他の量販店は追随するのか、今後ビットコイン決済は小売業に浸透してくのか考えてみたいと思います。

ビットコイン決済サービスを始めたビックカメラのサービス概要

導入店舗は、有楽町店と新宿東口店の2店舗で決済上限を1会計につき、10万円相当のビットコインまでが支払いに使えます。ポイント還元率も現金と同じになっています。

2017年7月3日時点のビットコイン/円は、1BTCあたり約285,000円なので約0.3BTCがビックカメラで支払いに使える計算になりますね。(BTCはビットコインの略称)

bitFlyerは、0.001BTC単位(約28円)からビットコインを購入できるため、小額から利用できるのもポイントです。

なんでビックカメラはビットコイン決済を始めたのか

理由は妄想でしかありませんが、まずブランディングの向上だと思います。家電量販店がFintec(フィンテック)に取り組むことで私を含め消費者は、最先端をいくテクノロジーを想像します。

そうするとビックカメラに行けば最新機器に出会えるイメージを植え付けることができますよね。

導入店舗は都内の2店舗だけなので、本当にお試しのテスト運用でしかありませんが、社会的な現象となれば、すぐに対応できるのも先んじて導入するメリットだと考えられます。

ただし、私自身はビットコインが小売業に浸透することはないと見ています。

ビットコインが小売業に浸透しない2つの理由

まずは会計の問題ですね。ビットコインは外貨と同じ扱いとなるため、小売業としてはかなりリスクが高い支払い手段となります。

例えば、国内で米ドルで支払いができるレストランがあることを想像してみてください。為替は日々変動するため、数時間後には価値が変動します。

ビットコインも同じで、もしもビットコインで対価を受け取った場合、数時間後には価値が変動しているため、1万円が5千円の価値になるリスクもあります。まして外国為替より変動が激しいビットコインです。ちょっと怖すぎですよね。

日本国内でも数千店舗がビットコイン決済を導入していますが全国で見た場合、浸透しているとは言えない水準です。

もう一つは、使えない通貨は見向きされないのが一般的です。例えば、通信機器を想像してみてください。自分がポケベル(ビットコインの比喩です)を持っていても、相手は携帯電話(日本円)しか持っていないので連絡が取れません。だから自分も携帯電話しか使わないという考え方です。

まとめ

未来なんて誰にも読めないので私の妄想でしかありませんが、一つの考え方として参考にしてください。

いずれにせよビットコインは送金として便利な使い方もできますし、投機の位置付けでハイリスク・ハイリターンのトレードでも楽しめます。

ギャンブル好きは間違いなくビットコイントレードにハマりますw

24時間365日(土日・祝日含む)常に動き続けているため、好きなタイミングでいつでも取引できるのもビットコインならではの魅力です。

私自身もbitFlyerでビットコイン取引を10万円から始めました。暴騰した今がチャンスですよ!

ビットコインが史上高値の356,000円を付けてから高値再トライで350,000円まで行きましたが、現時点で290,000円台で落ち着いています。(bitFlyerのチャート抜粋)これか...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧