80種類のデザインから選べるエポスVisaプリペイドカードがすごいよ!

年会費無料のエポスカード会員になると、なんと80種類の中から好きなカードデザインを選べることをご存知でしょうか!

眺めているだけでも楽しめる豊富なエポスVisaプリペイドカードのデザインは、他のクレジットカードにはない一線を画したサービスですね。

私もさっそく気に入ったデザインに申し込みました。ここでは、80種類あるカードデザイン全てを私の主観でレビュー・評価してみました。

エポスVisaプリペイドカードのデザインの種類

一部のデザインについて予告なく発行中止になるため、デザインの種類はタイミングによって変動しますが、現時点で数えたところ、80種類のデザインがありました。カラーごとのバリエーションは下記のとおりです。

カラーデザイン数
BLACK6
WHITE5
PINK7
GREEN7
BLUE6
BROWN5
GRAY5
RED7
YELLOW6
SKY7
PURPLE5
COLORFUL10
銀魂3
KING OF PRISM1

カラーバリエーションは全部で12種類あり、カラーごとのデザイン数は5枚~7枚となっています。

旧来のデザイン

私がエポスVisaプリペイドカードに申し込んだ時は、上記の2種類しかありませんでした。見た目もイケてないのでレジで出すのが恥ずかったです。

これからは、80種類の中からデザインを選べるようになったため、レジで出しても恥ずかしくないカードになりましたね。

BLACK

BLACKカラーは全部で6種類のデザインがあり、クラシックなイメージとなっています。この中でも惹かれたのが「HEART」です。だって、あんなキラキラしたカードってそうそうないですよね!

スワロフスキーで散りばめられたハートのキラキラ感がすごくいいです。ちなみに私は男ですが、エポスVisaプリペイドカードは嫁に渡して使ってもらってるので、デザインを選ぶ基準は嫁が気に入るかどうかで判断しています。

逆にワニ皮は、かなりシブイ感じでカッコいいですよね。じーっと見てるとキモいですが、パッと見クールな感じが気に入ってます。完全に私の主観ですが、他のカードは全く惹かれませんでした。

WHITE

WHITEカラーは全部で5種類のデザインがあり、猫をモチーフとしたデザインがメインとなっています。猫好きの人はWHITEから選ぶのがおすすめです。

猫カフェってご存知ですか?私は20代の頃に一度だけ行ったのですが、猫の毛でくしゃみが止まらず、目もかゆくなったことを思い出しました。これは猫アレルギーってやつですかね?

一方でデザインを見て笑ったのが、マッチ棒です。おそらくレジでこのカード出したらインパクト大ですよこれw

会計時に店員さんとの会話のネタになるかもしれませんね。WHITEの中でも私が一番気に入ったのがHappy Dayです。見てて楽しい気分になるHappy Dayは、ボーイッシュな女子が持つと一変してカッコいいカードになるかもしれません。

PINK

PINKカラーは全部で7種類のデザインがあり、キュートなものからエレガントなデザインもラインナップされています。完全に女性向けのデザインとなっていますね。

PINKの中でも嫁に渡して使ってもらいたいと思ったのがPETAL pinkです。カードフェイスがバラで全て埋め尽くされており、ゴージャス感・エレガント感が非常に伝わってきます。

迷いに迷って結果的にPETAL pinkを選ぶのは見送りましたが、やっぱりこのデザインを選んでおけば良かったと後悔してます。

GREEN

GREENカラーは全部で7種類のデザインがあり、サッカー・野球・テニスのグランドをイメージしたものや迷彩柄のデザインが用意されています。

サッカー・野球・テニスが好きな人はグランドデザインだし、カッコよさを求めるなら迷彩柄のデザインですね。

私は高校生の頃、バレーボール部に所属して青春を謳歌していました。ただし、男子校だったため、男臭が放たれたクラスで臭いに苦しみながらも一生懸命勉強してきたし、部活も頑張ってきたのを思い出しましたね。

スポーツのデザインを見てなぜか思い出が湧いてきました。。

BLUE

BLUEカラーは全部で6種類のデザインがあり、宇宙・山・海をモチーフとしたデザインになっています。中でも惹かれたのがIslandですね。

すごくきれいな海と空でカード全面を覆い尽くしたブルーカラーにすごく癒されます。それからシカの影絵が入ったLakesideや宇宙想像図も神秘的でかっこいいですよね。

日本を代表する富士山をデザインとしたカードは、山登りを趣味にしている人におすすめの1枚です。

BROWN

BROWNカラーは全部で5種類のデザインがあり、ワッフルデザインのFreshly bakedを見た瞬間、このデザインで決めました。Freshly bakedを選んだ理由は、「おいしそう」だったからですw

ウェルシュコーギーのデザインは、見ててめちゃくちゃ癒されませんか?w

この子は、もともと羊や牛を追うために作られた犬で、活発で頭が良いとされています。犬好きにはたまらない1枚です。

GRAY

GRAYカラーは全部で5種類のデザインがあり、カメラがデザイン(Blow-up)となっているユニークなカードも用意されています。ここでも猫が登場しますね。

一方で大理石をモチーフとしたシンプルなデザインとなっているカードもあります。

RED

REDカラーは全部で7種類のデザインがあり、中でもPETAL redがエレガントで美しいです。先ほどあったPETAL pinkの姉妹カードですね。

さらにベリーのタルトデザインも選択肢の候補に入れていました。今振り返ってみると、おいしそうな食べ物デザインを選んでいる自分がいることに気付きました。

自己分析してみると、「おいしいそうなデザインがかわいく見える」と感じていることが分かりました。一方で「すし詰め」デザインは気持ち悪いw

すしは大好きですが、さすがにカードのデザインで寿司は使いたくないw

YELLOW

YELLOWカラーは全部で6種類のデザインがあり、まず目に飛び込んできたのが、ヒョウ柄のカードです。

学生だったら間違いなくこのデザインを選んでましたw

デザイン名もガルルルルで、ユニークで面白いです。他にも爽やかフレッシュレモンがあったり、キッズ風なデザインがあったりします。

SKY

SKYカラーは全部で7種類のデザインがあり、おいしそうなカードデザインに自然と惹かれてしまう私としては、チョコレート味のワッフルデザインにグッときましたね。

他にもドルフィンやキュートなアザラシのカードもあります。

雲をモチーフとしたデザインがないのは、不思議です。。

PURPLE

PURPLEカラーは全部で5種類のデザインがあり、アメリカンチェリーのパンケーキデザインは可愛いらしいですよね。

ただ、このデザインを選ばなかったのは、生クリームが見えたことで太りそう、お腹いっぱい、そんな印象を受けてしまったからです。なかなか伝わりづらい?

他にもパリの街並みをカードフェイスにしたものや、季節感がある紫陽花(アジサイ)デザインも用意されています。

COLORFUL

COLORFULカラーは全部で10種類のデザインがあり、目を引いたのがマカロンデザインのMerchです。

これもすごく可愛いです。私の中のマカロンは、オシャレなプレゼントの位置付けなので、可愛さとおしゃれを両方持つ印象を受けました。

他にも花柄デザインなどカラフルなカードフェイスが用意されています。

パラリンアートのカード申込みで障がい者アーティストを応援できる

パラリンアートとは、障がい者アーティストの経済的自立を目的とし、ビジネス支援を行う活動です。

YELLOWカラーにある「No376 Shining Life」とREDカラーにある「No377 カラフルオレンジ」を申し込むと、発行手数料500円がエポスカードから一般社団法人 障がい者自立推進機構に寄付され、障がい者アーティストの応援を間接的に行える仕組みになっています。

寄付したお金は、パラリンアートの運営資金として活用されます。

エポスVisaプリペイドカードの発行手数料

エポスVisaプリペイドカードの発行手数料は基本無料ですが、パラリンアートカードに加えアニメカード(銀魂とKING OF PRISM -PRIDE the HERO-)は、500円の発行手数料がかかります。

  • 始めてプリペイドカードを発行する場合は無料
  • 初回発行でもNo376・377・880・881・882(銀魂)と890は発行手数料500円
  • シルバー、ピンクデザインの再発行は無料
  • シルバー、ピンクデザインから他のデザインへ再発行(変更含む)した場合、発行手数料は無料
  • ただし、No376・377・880・881・882・890の再発行(変更含む)は発行手数料500円
  • 上記に該当しない再発行は発行手数料500円

発行手数料の引き落としは、エポスカードのクレジットカード利用代金として支払います。請求は、プリペイドカードが届いた後になります。

私の場合は、ピンクから他デザインの変更となるため、発行手数料は無料でした。

まとめ

エポスVisaプリペイドカードは、エポスカードで貯まったポイントを1ポイント=1円の対価でVISA加盟店でショッピングに使うことができます。

エポスVisaプリペイドカードが登場したことで、エポスポイントの利便性が大幅に変わったため、エポスカードでポイントを貯めるメリットもできましたね。

ショッピングの利用金額に対して0.5%のキャッシュバックもあったり、豊富なデザインから1枚を選べる楽しさもエポスカードならではのサービスです。

私がエポスカードを申し込んだ理由は、サーフィン用のウェットスーツ(冬用)を分割払い(10回)で購入するのがキッカケでした。当時大学生だったため、10万円もする高...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧