COMSAのトークンセールをXEMで購入してみようと思う

最近話題のICOですが、テックビューロが開発したICOプラットフォーム「COMSA」の可能性に引かれてXEM(ネム)でトークンセールを購入しようと思います。

ただ私自身COMSAの仕組みを調べたばかりで、まだ理解に至っていません。そのため、まずはXEMで実際にCOMSAトークンを購入して「どのようなメリットがあり、リスクは何なのか」を自分なりに整理しようと思います。(備忘録程度の記事です)

そもそもCOMSAってなに?

全容を把握できたわけではありませんが、私が勉強した範囲で理解できたのが、ICO案件を管理する仕組みと異なるブロックチェーン(ビットコインやイーサリアム、ネム)のハブ役として繋ぐプラットフォームと理解しました。

今回COMSAを利用する目的は、

  • ICO案件がどのようなものがあるのか
  • 投資対象として見れるのか
  • ICOとして受け入れられる企業はどのような基準なのか
  • どのようなリスクがあるのか

実際に活用しながら理解を深めることです。まだまだ理解が足りていないため、いろいろ疑問はありますが、分かったことは記事にしてシェアしていきますね。

今までの資金調達の概念を覆すプラットフォームがCOMSA

資金調達の方法には、ベンチャーキャピタルや銀行融資、エンジェル投資家などありますが、融資を受ける替わりに株式を配分したり、借金するのが通常です。最近ではクラウドファンディングといった方法もありますね。

クラウドファンディングが個人の資金調達の場だとしたら、COMSAは企業が資金調達できるプラットフォームです。

ただ気になるのがICOの基準です。ICO案件はテックビューロとICO協議会によって審査されるようですが、審査基準は不透明です。この審査がずさんだと、資金を投じる人が詐欺にあったり、そもそもゴミICOだったりするリスクがあります。

ICOする企業のホームページを見ただけでは実体はつかめないため、自分なりのリサーチ力も試されるかもしれません。

ICO業界の成長がすごい

ICOはまだ黎明期です。ICOが今後社会に浸透すればいろいろな問題も顕在化してきます。必ず詐欺に遭う人も出てくることでしょう。

こういった問題を解決するためには法整備は必須であり、一定の規制は設ける必要があると思いますが、ホワイトペーパーに記載されているとおり、ICO業界の成長は著しくものすごいスピードでお金が流れ込んできてます。

COMSAトークンの買い方

ICOプラットフォームを提供するCOMSA自身もトークンを発行しており、そのトークンを購入することができます。ただし、日本円では購入できないのでビットコイン・イーサリアム・ネムのいずれかの仮想通貨を準備する必要があります。

ビットコイン・イーサリアム・ネムは、coincheckやZaifで購入することができます。私はcoincheckでXEMを買ってCOMSAの方に送付手続きを行いました。現時点でまだ処理待ちなので送付が完了次第、COMSAトークンをXEMで買う予定です。

ICOにお金を投じる上で最も気になるのが「儲かるの?」ですよね。こればっかりは実際にやってみないと分かりません。

ICOする企業は、COMSAのプラットフォーム上で独自のコインを発行し、そのコインを私達が購入する形になります。

一企業のコインを買うなら、まだビットコインやアルトコイン(リップルやネムなど)を買った方が安心かもしれませんねw

いずれにせよ、まずは興味本位でICO案件にチャレンジしたいと思います。

COMSAのトークンを小額ですが、購入してみました。COMSAはZaif(仮想通貨取引所)を運営するテックビューロが開発したICOプラットフォームですが、COMSA自身がICOを行い...


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧