ビットコインは買えば儲かる!?分裂問題はチャンスと捉えよう

最近話題のSegwit2x分裂問題ですが、ビットコインを持っていればタダでB2Xが手に入ることが分かった層がビットコインを買い漁ってます。(取引所が取り扱う前提)

その結果、すでに直近高値を更新して約75万円まで上昇しました。

11月中にビットコインが分裂する可能性が高いため、まだビットコインを持っていない人が我先にと駆け込み需要がこれから出そうです。

ビットコインが分裂するとなんで儲かるの?

ビットコインキャッシュを事例に説明すると、分裂前のビットコインを持っておけば分裂後にタダでビットコインキャッシュが付与されました。

ビットコインキャッシュが世に誕生し、急に湧いて出たコインが価値を持ち始めることで売却益を得ることが可能になります。

一方、分裂元となった既存のビットコインは価値が希薄化し、理論的に価格は下がるはずです。ところが世界中にビットコインを買いたい投資家がいるため、需要の多さで支えられているのが現状です。

仮想通貨の勉強不足でハードフォーク(分裂)を経て手に入れたコインで儲けられるなんて「そんなおいしい話があるはずない」と思い込んでいました。また、ハードフォークを繰り返すビットコインは、将来的に価値が希薄化し暴落するとさえ考えていました。

ビットコインの価格がついに70万円に到達しました。その後、ビットコインのハードフォークによりビットコイン・ゴールドが新たに誕生するなどネタが尽きません。ここか...

ビットコインが上がる理由を実用性で考えていた

私がビットコインに価値を感じたのは、将来性のある決済通貨として台頭すると考えていたからです。つまりビットコインの仕組みとなるブロックチェーンに価値基準を置いていました。

この考えが完全にずれているとは思いませんが、今のビットコインマーケットは完全に投機の状況であり、今さらですが、分裂によるフリーランチ(タダでコインが手に入る)でビットコインマーケットの現状を理解できました。

中央集権を持たないビットコインが決済通貨として法定通貨の代わりなることを期待されているのではなく、儲かるからビットコインを買う、つまりコモディティ商品としてみんなが買っている状態です。

そして約10兆円の市場規模となっているビットコインは、外国為替マーケットと比べると圧倒的に小さいため、需要面から考えると価格も上がりやすく「買えば儲けられる」状態と言えます。ただし、価格が激しく動くことは、暴落のリスクもはらんでいることだけは忘れないでください。

途上国のビットコイン導入は決済通貨として期待できる

信用が低い発展途上国の通貨は、換金性が悪いため換金性の高いビットコインを決済通貨として利用するメリットはあります。

ただし、みんながみんなビットコインに傾斜すれば、自国通貨安を招くリスクがあり、急激なインフレにもなりかねません。

最近のニュースでは、ベトナムがビットコインの使用を違法と見なし禁止しました。恐らく、ベトナムのようにビットコインの使用を禁止する途上国はこれからも出てくると思います。

ビットコインが暴落したら買うチャンスか!?

世界中でビットコインを買いたい人がいる限り、Segwit2xに分裂して一時的に下がってもまた時間をかけて上昇していく可能性はあります。

なぜなら開発者とマイナーの利権が衝突するたびに、分裂問題に発展するからです。分裂問題が浮上すれば、フリーランチにありつこうとする参加者が増えるため、ビットコインは買われ続けます。

ただ分裂を続ければ続けるほどビットコインホルダーは儲けられるのか?というと答えはNOだと思います。

ハードフォーク後、タダで新しいコインが手に入り、そのコインが価値を持てば売却益は出るため、儲けられます。しかし、今は需要があるビットコインでも既存(分裂前)のビットコインが買われなくなったら価値の希薄化が起こります。その時は前代未聞の暴落が起こると妄想しています。

まとめ

Segwit2xの分裂問題は、ビットコインキャッシュやビットコインゴールドより大きな分裂となり、非常に注目されています。そんな中、フリーランチを求めて今この瞬間もビットコインは上がり続けてます。

私のように仮想通貨の勉強不足で大きなチャンスを失わないように、しっかり勉強して大きな波を捉えて儲けて下さいね。

Segwit2xの分裂予定日までもう少しです。機会損失しないでチャンスをゲットしましょう!


コメントは利用できません。

関連記事


おすすめVISAデビットカード一覧


おすすめ記事


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. 【口コミ】Binanceで分散投資しよう!草コインの有望銘柄を探すメリット・デメリット徹底解説

    私がBinance(バイナンス)を知ったキッカケは、2017年に起きた分裂祭りでビットコインのハード…
  2. 【口コミ】初心者におすすめの仮想通貨ビットコインの取引所ランキングまとめ!

    仮想通貨を取り扱っている取引所は複数社ありますが、取扱い銘柄が違ったりレバレッジ倍率が異なったりと取…
  3. 仮想通貨の投資初心者におすすめの取引所はZaif!ビットコイン取引の始め方を徹底解説

    ビットコインなど仮想通貨に将来性を感じてこれから投資を始めたいと考えている人向けの解説記事です。…
  4. 新生銀行のVISA海外プリペイドカードGAICAの口コミ・評判と4つのデメリットを徹底解説

    新生銀行のグループ会社アプラスが発行するGAICAは、13歳以上なら誰でも申し込める年会費無料のプリ…
  5. 【口コミ】海外旅行におすすめ!キャッシュパスポートの評判と4つのデメリットを徹底解説

    キャッシュパスポートは、スペアカードがあったり24時間365日のアシスタントサービスが用意されていた…

ICOプロジェクト

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 6

ランキング一覧